石垣島イーストチャイナシーに宿泊し朝食バイキング!営業時間や料金は?

石垣島のイーストチャイナシーは中級のビジネスホテルの位置付けみたいですね。
リゾートホテルほど金額は高くないし、離島ターミナルに近いので観光しやすい場所にあります。

2月のシーズンオフの金曜日と日曜日にアゴダ経由で素泊まりツインで宿泊してみましたが、金曜日は4,662円、日曜日は10,600円というお値段。
日曜だと平日の倍以上の料金がかかりましたが、ただこれ2人合わせての値段です。
なかなか安いですよね。

ホテルイーストチャイナシー (Hotel East China Sea)

一般的なホテルとは違い、エレベーターが外についていてマンションのような造りになっています。
部屋の扉を開けると外廊下になっていて開放的なホテル。

フロント入口ではセルフでマンゴージュースとさんぴん茶が飲めます。
提供時間が決まっていて14時~夜の時間(←何時か忘れた…)まで無料で飲めるウエルカムドリンク。
マンゴージュースが濃厚で美味しかったです。

翌日は沖縄料理が食べ放題の朝食バイキングを堪能しました。
アゴダで予約したので朝食はなし。
現地で追加料金を払って食べました。

朝食料金や営業時間、部屋のアメニティについても書いているので参考にどうぞ。

スポンサーリンク

イーストチャイナシーの朝食バイキング

イーストチャイナシー 朝食イーストチャイナシーの朝食ブッフェは1日だけ利用しました。
2月の平日ということもあってか、人は少なめ。
人が少ないので、ゆっくり1時間半ほどかけて朝ごはんです。

外のテラス席でも食べることができますが、石垣島と言えども2月の朝はちょっと冷えます。
でも一人だけ外で食べてる人がいたなぁ。
あと半袖半ズボンの人もいた!

イーストチャイナシー 朝食こちらのブッフェメニューは沖縄料理やブルーシールアイスの食べ放題。
全て食べきるのは難しいくらいメニューが豊富です。

イーストチャイナシー朝食

島豆腐↑左が島豆腐。

ゆし豆腐ゆし豆腐。

イーストチャイナシー 朝食洋食メインでいただきます。
もちろん和食もあります。

イーストチャイナシー 朝食クロワッサンとサータアンダギー。

イーストチャイナシー 朝食特に私が好きだったのはさんぴん茶のフレンチトースト↑。
ちょっとだけ甘くて、上にバタークリームをたっぷりのせていただくとめちゃくちゃ美味しい。
カロリーがすごいことになりそうですが、それでも食べずにはいられない。
おかわりして食べました。
さすがにお腹いっぱいになりました。

ライチライチもいただけます。

ヨーグルトアイスはお腹をこわしそうだったので、最後にヨーグルトを食す。

イーストチャイナシー

ドリンクバードリンクバーが充実しています。
コーヒーのそばには紙コップと蓋が用意されているので、テイクアウトで部屋に持っていって飲むこともできます。

イーストチャイナシーの朝食時間

バイキングの営業時間は6:30〜10:00(L.O 9:30)

朝早くからオープンするので助かります。
といっても私が朝食会場に向かったのは8時前ですが。

イーストチャイナシーのブッフェ料金

朝食料金は

  • 大人:1,800円(中学生以上)
  • 小人1,500円(小学生)
  • 未就学児無料

前日に予約しておくと割引が効くようで私は1,500円で食べました。
沖縄料理もブルーシールアイスも食べ放題。
ドリンクバーも充実している。
コスパはなかなか良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

イーストチャイナシーの部屋

フロントで鍵をもらったら、一旦外へ出ます。
外のエレベーターに乗り込み部屋に向かうちょっと変わったスタイルのホテル。
エレベーターは1機しかないので、大体他のお客さんと一緒に乗り合わせることになります。

バルコニー部屋にはバルコニが付いていてオーシャンビューです。
部屋が8階だったので高所恐怖症の私は、ベランダから下を覗くと足がすくんでしまう。

よなぐにフェリー与那国島行きのフェリーも見えます。

イーストチャイナシー ツインの部屋はベッドが近く、まあまあ狭いです。
ただ大きなスーツケースがなければ、問題なく過ごせる広さではないでしょうか。

イーストチャイナシーのアメニティ

イーストチャイナシー イーストチャイナシーの部屋にあるのは

  • パジャマ(上だけの長いバージョン、ズボンはなし)
  • 使い捨てスリッパ
  • 消臭スプレー
  • 空気清浄機
  • 冷蔵庫
  • 湯沸しポット
  • さんぴん茶のティーバッグ
  • シャンプー/コンディショナー/ボディソープ
  • ドライヤー
  • 歯ブラシ
  • カミソリ
  • 綿棒
  • ボディタオル

イーストチャイナシー

イーストチャイナシー

イーストチャイナシー

イーストチャイナシー

スリッパ
消臭スプレーがアロマの良い香りです。
居酒屋のニオイがこびりついた服にスプレーして1日ハンガーに干したら、ニオイが取れたので助かりました。

イーストチャイナシーまでのアクセス

イーストチャイナシー離島ターミナルからホテルイーストチャイナシーまでは徒歩5分ほど。
バスターミナルやお土産屋さんが密集したユーグレナモール、居酒屋などに近く立地が良いです。

ちなみにホテルのフロントで3時間無料で自転車を貸し出してくれるので、ちょっと遠くまで観光することも可能です。

荷物も預かってくれます。
私は金曜日に宿泊して、再度日曜日に宿泊しましたが、その間荷物を預かってくれました。

石垣・ホテルイーストチャイナシー (Hotel East China Sea)

石垣島イーストチャイナシーまとめ

イーストチャイナシーホテルは離島ターミナルに近いし立地が良く、なかなかコスパが良いホテルではないかと思います。
部屋は若干狭いながらもオーシャンビューだし、ゆっくり滞在することができました。

ちなみに私石垣空港⇔離島ターミナルの往復バス乗車券を間違ってゴミ箱に捨ててしまい、チェックアウトしてしまいました。
慌てて電話するとすぐ確認してくれるとのこと。

往復バス乗車券無事ゴミ箱からチケットを救出してもらい、いざ空港へ。
最後の最後にホテルの人に迷惑をかけてしまい申し訳なかったなぁ。

八重山諸島に行くなら、石垣島、竹富島、小浜島、与那国島の宿泊情報や観光地、居酒屋など関連記事があるので、ぜひご覧ください。
八重山諸島旅行記

スポンサーリンク
この記事を書いた人
とも

40歳おひとりさまの日常を綴っていきます。
毎日の生活の中で役に立った情報や失敗した話などありのままに語るブログです。
最近体験したリゾートバイトもめちゃくちゃ楽しかったのでそのお話も書いていきます。

ともをフォローする
旅行
ともをフォローする
とも生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました